皆様こんにちは。

本日2月4日(木)は立春ですね。
ただ・・・厳密には立春は2月4日の1日だけではなく
次の節気の雨水までの期間を指します。
2016年の雨水は2月19日なので
その前日の2月18日までの期間です。
立春が2月4日から2月18日までというのは
私も知りませんでしたが、多くの方がそうではないでしょうか?
立春に食べる食べ物としては朝に生菓子を食べるという風習が
あるそうで、これを「朝生菓子」と呼び
さくら餅やうぐいす餅を食べる風習があるそうです。
また、伊勢の地方では赤福を食べる風習もあり
「立春大福餅」という名前で販売されているそうです。
他にも、花びら餅、サザエ、岩魚(イワナ)といったものも食べられます。
このように季節のスタートという事で初物が、縁起物として
縁起を担ぐための物として考えられているようです。
立春の前日・・・昨日は節分でしたね。
デイサービスきらめきでは節分行事を行いました。
ちょっとユニークな赤鬼と青鬼がやってきました!
DSC06738.JPG
「鬼=魔」
「魔(ま)を滅(め)っする」という言葉から
その年が無病息災で過ごせるようにと願いを込めて・・・
鬼さんのお腹めがけて豆を投げ入れました。
DSC06728.JPG
まだまだ真冬の最中ですが
きらめき内はとってもほかほかでした。
DSC06729.JPG
これからの1年も皆様が元気でお過ごしいただけますように・・・
デイサービス きらめき 生活相談員