鈴鹿市で玉田クリニック、 かなしょうず園を運営する玉田医療福祉グループ

医療法人医秀会について

  • HOME »
  • 医療法人医秀会について

透析ベッドの空床状況

最終更新日時 : 2019年4月2日
月水金 午前
月水金 午後
火木土 午前
火木土 午後

私たち医療法人医秀会は地域に根差し、患者様一人ひとりに寄り添える医療を目指しています。
医療と介護の両面からサービスを提供することで「住み慣れた地域で」「安心して」「自分らしく」過ごして頂けるよう、全力で取り組んでいこうと考えております。

医療法人 医秀会の基本方針

患者様一人一人に寄り添う医療を提供する

患者様と同じ目線に立ち、心のこもった医療を提供できるよう職員一同努めていきます。

地域に根差した医療を提供する

高齢になっても住み慣れた地域で安心して暮らしていけるようなサービスを提供します。

医療・介護のスムーズな連携を図る

患者様に安心して暮らして頂く為には医療、介護の両面からのサポートが不可欠と考えます。関連法人とも連携し、患者様のニーズに合わせた適切な形でのサービスを提供します。

スタッフが働きやすい職場づくり

スタッフの心の余裕が良質なサービスの提供に繋がると考え、働きやすい職場環境を目指します。また専門知識や技術の研鑽を行うためのサポートも充実させます。

医療法人 医秀会 事業案内

医療法人医秀会では上記理念の下、以下の事業を展開しております。詳細に関してはそれぞれのリンク先をご覧ください。

PAGETOP