はじめまして。玉田クリニック通所リハビリテーションです。

当院通所リハビリテーション(デイケア)では、リハビリスタッフ(理学療法士、作業療法士)がご利用者様の日常生活上における心身の状態や住宅環境等を評価させていただき、目標を決定し、それに合わせて日常生活動作の維持・向上を支援しています。
主なリハビリ内容として、リハビリスタッフ(理学療法士、作業療法士)による個別リハビリ(平行棒を用いた歩行訓練、作業テーブルでの手指の巧緻機能訓練等)やリハビリ機器を用いたマシントレーニング、レッドコードを使用したバランス機能向上訓練などを取り入れています。また、余暇時間を使用して手芸や裁縫、書道などの活動も実施しています。

 

今回は、昨日ボランティア様に来ていただいた様子を紹介させていただきたいと思います。

 

ひまわり25様のお二方に絵手紙と網芝居をしていただきました。

 

紙芝居の様子です。

 

皆様、昔を思い出してしっかりと傾聴されていますね(^^♪

 

 

 

次に絵手紙の作品です。

 

 

今回は、ポインセチアを描いています。

絵具を使用して、見本をみながら作業していただいております。

 

今後も、デイケア内のリハビリや創作活動の様子、またボランティア様の活動などを定期的にブログにアップしていく予定です。