いつ起こるか分からない有事に備え、毎年、定期的に避難訓練を実施しています。

今日は、「日中・厨房から火が出る・全員施設の外へ避難」の想定で取り組みました。

 まずは消防署に通報です。

 次に初期消火です。

 

南山は2階建ての施設です。有事の際はエレベーターは使用できないため、階段避難の訓練です。

 雨天のため、避難場所を食堂としました。

利用者様はもちろん、出勤職員も避難できているか、人数点呼です。

今回の反省点を共有し、全員が無事に避難できるよう今後も継続して取り組んでいきます。

養護老人ホーム 南山   生活相談員