本日法人主催の防災イベントを開催いたしました。地子町自治会(自主防災隊)ならびに老人会の皆さま、社会福祉法人三鈴会しらさぎ園の職員の皆さま、鈴鹿市防災危機管理課の皆さまの協力のもと、無事に進行することができました。

昨日は風の影響を心配していましたが、今日はほぼ無風!

自治会の方にお世話になり、豚汁100食の炊き出しを実施しました。食材の提供も含めて地域の皆さんにお世話になり、朝から調理にかかっていただき、大変おいしい(そして具沢山、たぶん150食以上の!)豚汁が完成しました!!

 

 

 DSC09609.JPGDSC09661.JPG

 

 

 DSC09657.JPG

 

 大型炊き出し器はしらさぎ園さんが所有されているものをお借りしました。

 

 

鈴鹿市防災危機管理課の方の講話、救急法の講習では、災害に対する知識や情報収集の場としていただけたと思います。

 

 DSC09702.JPG

 

 その他、地震体験車、消防車の展示、水煙体験、消火体験も行いました。関係機関の皆さま、本当にありがとうございました。

 

 アルファ米の試食、災害食の調理コーナーでは、災害時の食事について体験していただきました。

 

 防災用品の展示コーナーでは、自治会や福祉施設が所有する防災用品の一部を紹介し、それぞれどのような備えがあるかを見ていただきました。

 

 DSC09620.JPG

 

最後は地子町自主防災隊の皆さんによるポンプ放水の実演がありました。

 

DSC09727.JPG

 

 

 

私たち社会福祉施設は災害時に「福祉避難所」として機能する役割があります。

今回は福祉避難所としての情報発信が少なかったことが課題ですが、今後ますます防災意識を高め、地域の皆さまとともに「地域の防災」について考えていきたいと思います。

 

ご協力いただきました関係者の皆さま、本当に本当にありがとうございました!!

地域福祉推進室