ご報告が遅れましたが、10月28日(日)、念願「第3回ふくふくまつり」を開催することができました!

昨年は台風接近のため泣く泣く中止となったこともあり、今年こそは!と気合いを入れて準備すること半年。

開催1週間前に、まさかの台風発生でハラハラしましたが、何とか開催することができました。


さて、当日は見事な秋晴れ。

2年越しの企画を、実行委員や職員のほか、多くのボランティアさんが協力してくださり、思っていた

以上の盛況ぶりでした。

創徳中学校ブラスバンド部の皆さま、オープニングを華やかに演出していただきありがとうございました。

ステージに出演してくださった皆さま、素晴らしい歌や演奏、踊りを披露していただきありがとうございました。

フリーマーケットに出店してくださった皆さま、忙しい中早くからご準備下さったことと思います。本当にありがとう

ございました。

当日、朝早くから最後まで運営に参加してくださった多くのボランティアの皆さま、本当にお疲れ様でした。皆さまの

ご協力がなければ、あのように円滑に運営できなかったと思います。深く深く感謝しております。


ふくふくまつりは「福祉」をテーマにしておりますが、地域の誰もが気軽に参加し、その中で少しでも自分の住む街

=「地域」のとを考えるきっかけにしていただく場になればと考えております。

またみんながつながることで、より楽しいこと、より大きなことができるのだと実感していただけたら嬉しく思います。


今回の開催を通して、改善が必要なことや課題も見つかりました。反省点を次回に活かし、第4回の開催に向けて一層

がんばっていきたいと思います!

今回ご来場くださったすべての皆さまのますますのご多幸をお祈りしつつ、来年またお会いできることを楽しみにして

おります!

ふくふくまつり実行委員会一同