7月31日

透析看護についての勉強会を中外製薬さんに行って頂きました☆

透析では、病棟とは違い看護師の他に臨床工学技士も患者様と密な関係を持って行っていきます。

それは、シャントの管理や機械の管理もスムーズに行う為です。

当クリニックは、透析リハビリも行っているので理学療法士も密に関わっています。

その為、看護師はもちろん技士や理学療法士にも患者様と関わっていく上でどの様に対応してその中でどの様に患者様の状態を知っていくのがいいのかを今回、初心に戻り勉強させて頂きました★

今頃、初心?と思うかもしれませんが、

つい毎日が同じ行動になってしまいがちな透析看護には度々初心に戻り我を見直す必要があるのです。

これからも、患者様の日々の変化や体調不良にいち早く対応出来る様にスタッフ一同全力を尽くしたいと思っています(๑و•̀ω•́)و