透析の患者様も様々な方がいます。

徐々に今までの生活が難しくなる方もいます。

玉田クリニックは、医療と福祉の複合施設だからこそ患者様の声に耳を傾け、福祉関係のスタッフがベットサイドに来て相談を聞く事も行っています。

担当のケアマネさんがいる方もそうでない方も、相談を受ける事もあります。

今の世の中、色々な社会資源がありますがまだまだ皆が理解をしているわけではありません。

高齢者が少しでも自分の生活を無理なく過ごせる様にこれからもお手伝いしていきたいと思います★