今年も、残すところ今日と大晦日のみとなりました。

先週の、お餅つきの様子を紹介します。

南山の餅つきのつき手は、利用者さんです。

力強くつかれていましたよ。

つき手、返し手を応援する「よいしょ!」の掛け声が、周りから飛び交いました。

  

  

ついたお餅は鏡餅にして、その日の昼食は餅つき機でついたお餅を美味しく食べました。

 

今年は、コロナで大変な一年でした。

利用者様、家族様とも外出や面会の制限にご協力いただきありがとうございました。

来年も緊張が続くかと思われますが、日常の中で少しでも利用者様の笑顔が

みられるよう、職員一同頑張ってまいります。

養護老人ホーム南山 生活相談員