2月2日(土)、地域の方から苦情を承りました。

天年会の送迎車両が国道にて危険な運転をしていたとの苦情であったため、当法人の各事業所に対し苦情の内容を伝え、該当すると思われる職員に厳重注意を行いました。

 

今後は、再発防止に向け対策を行い社会福祉法人としての自覚を職員が持ち行動できるよう努めてまいります。

 

地域の皆様には、多大なご迷惑をおかけしたことを心よりお詫び申し上げます。