本日は、法人内の看護師が講師となり、「救命救急の勉強会」を行いました。
いくら知識があってもいざという時に動く事ができなければ意味がありません。
当法人では年間計画に救命救急勉強会を練り込み、年数回実施しております。
新人職員の参加は必須とさせて頂き、入居者様や利用者様に安心して過ごして頂けるよう努めております。
 
IMG_0181.JPG   IMG_0182.JPG
 
● 誤嚥時の救急法
● 意識障害時の対応
 心臓マッサージの方法およびAEDの使用方法
 低血糖症状および対応方法

IMG_0178.JPG   IMG_0180.JPG
   
上記の項目を座学、実践を交えて勉強致しました。
新人職員の中には心臓マッサージがうまくできず何度もやり直すという事もありました。
冒頭で述べたように、いざという時に動く事ができなければ意味がありませんので、勉強会を通して実践力を身につけていきたいと思います。
特別養護老人ホーム  生活相談員